熊本土産に老舗【園田屋】れもん飴登場!店主自ら描くイラスト映える

1582年創業の老舗和菓子店115年ぶりに【れもん飴】新商品発売!

れもん飴の味はどんな味だろう??

園田屋のネットショップを見ると、「求肥の滑らかさと、れもんの清涼感が生み出す新味」とあります。

◆求肥(ぎゅうひ) 〈こねた白玉(しらたま)粉に水あめ・砂糖を加えて練り、蒸して、薄いもちのようにした菓子。〉 美味しそうなイメージが湧いてきました(*^_^*)白玉粉の薄い餅状にれもんの酸っぱ味があるのだと思います。やっぱり美味しそう~w
そして銘菓〈朝鮮飴〉はどんなもので、お味はどんなんだろう??
「箱に片栗粉と飴が敷き詰められていて、つまんで口の中に入れるともちもちと柔らかく、ほんのりと柔らかな甘みが口の中に広がる」 もうこの文だけで美味しそう。お土産で買ってみたい。
店主・園田健一さんは漫画家さんなんですね。れもん飴のイラストの女の子は黄色のワンピースが似合うとっても可愛い女の子。レモンがいっぱい入ったトートバッグをお持ち。そこは面白いw
他に白ちゃん、柿ちゃんという女の子のキャラクターがいます。まえからいるキャラクターなのかな?
※朝鮮飴イメージキャラクター『白ちゃん』と柿球肥イメージキャラクター『柿ちゃん』がいます。
柿求肥 
「朝鮮飴」にさらなる工夫を凝らし、明治時代に柿の風味を生かしたお菓子として創製。干柿を使い薄く矩形に切り分けた求肥状の和菓子で、柿の上品な風味と味わい。
柿求肥も美味しそうだ(*´∀`*)ぜひいつかお土産、取り寄せするゾ!
スポンサードリンク