2020オリンピック競技開始日と飛込出場選手は誰?

そうですねぇ。その時だけの盛り上がりではなくて、今後の経済や国として成長する”糧”にすることですよねぇ?・・解釈合ってますか?

スポンサードリンク

2020オリンピック競技開始日と飛込出場選手は誰?

女子飛込競技日程予定

7月26日(日)決勝

場所 東京アクティクスセンター 開始時間 15:00~16:00

〈出場選手 女子〉(予想)

板橋美波(いたはしみなみ)

生年月日 2000年 1月28日 (19歳)

身長   150cm

体重    43kg

柔道選手だった両親の間に生まれ、小学1年生から競泳を始める。

小学3年生のときに飛込に転校。

2014年 日本選手権で14歳の最年少で優勝する。

リオ・デ・ジャネイロオリンピックでは、10m高飛び込みに出場し

決勝進出。8位入賞。

男子飛込競技開始予定

7月27日(月)決勝

場所 東京アクティクスセンター

開始時間 15:00~16:00

〈男子飛込選手〉(予想)

寺内健(てらうちけん)

生年月日 1980年 8月7日 (38歳)

身長   170cm

体重   68kg

オリンピックに出場した飛込競技選手、馬渕良・かの子夫妻が経営する

JSS宝塚スイミングスクールで、生後7か月から水泳を始める。

当初は競泳選手を目指していたがタイムが伸びず、隣のプールに設置さ

れていた飛込板で遊んでいた。それを見た馬渕崇英さんに「上海の飛込

合宿に行かないか?」と声をかけられたのがきっかけで飛込に転向した。

中学2年生のときに日本選手権の高跳び込みで史上最年少で初優勝する。

2016年リオ・デ・ジャネイロオリンピックで3m飛板飛込20位。

まとめ

今回は女子飛込選手、板橋美波さんと男子飛込選手、寺内健さんをご紹介させていただきました。

ご活躍中本当に期待しております**☆

最後まで見ていただきありがとうございました♪

スポンサードリンク