【TWO WEEKS】2話あらすじネタバレあり磯村勇斗は敵なのか?


『TWO WEEKS』エピソード2が、フジテレビ系列火曜日PM9:00より放送されましたね!

今回もネタバレを含むあらすじを書かせていただきます。お付き合いよろしくお願いします♪


スポンサードリンク

2話あらすじとネタバレあり

いや~1話から思っていましたが、月島検事の生足キレイですね!

本当に検事さんはスカート履いて仕事するのかなぁ?(そりゃ履くでしょうけど)

と思うくらいひざ下からの生足がキレイなんですよ(^^)

ドラマ始まってすぐに足に目がいっちゃいましたw

まあ、キレイすぎる検事さんですよね(^^)


ドラマは結城の逃走途中から始まります。

バイクは視聴者からのスマフォ画像投稿ですぐ特定されます。

結城はとうにバイクを乗り捨て、次はトラックに乗り込みます。

そのトラックも監視カメラ映像で、すぐに特定されますが、結城はうつっていることにすぐ気づき、カメラの死角をついて見えないところから隣のトラックへ移動します。

見事それは成功し、警部補・有馬たちをあざむきます。


月島検事はカメラの存在に気づきます。殺された柏木 愛デジカメを渡していたのです。何か証拠を写したカメラ。このカメラは細工をしていて撮った動画はすぐには見られないようにしています。一方柴崎たちもカメラの存在に気づきます。

月島検事も柴崎も”カメラは結城が持っている”という結論に達します。実際カメラは弟分のサトルが旅行へ持っていってたんですけどね。

このサトルなんですが、第1話感想ネタバレのページで弟と書いちゃいましたけど弟ではなく弟分でした。結城の同居人で、同じ施設で育った仲ということ。第1話では失礼しました^^;


そのサトルのところにも有馬警部補は訪ねてきます。サトルは旅行から帰ったばかりなので結城が逃亡の罪で追われていることを知りませんでした。


生前、柏木 愛は証拠をデジカメで録り月島検事に電話をしました。それを柴崎に嗅ぎ付けられ、必死に逃げまどいましたが捕まってしまいました。

椅子(いす)に縛りつけられ身動きがとれません。柴崎は問いただします。

「電話をした相手はだれだ?」

「私を愛しているからそばにいたんだよなぁ?」

「(結城の)店にいっていたのはなぜだ?」

愛「結城さんは関係ない」

愛の言葉は結城をかばったように聞こえました。

それを聞いたあと、柴崎は愛を自らの手で刺しました。

そう、愛を刺したのは柴崎なのです。


結城は柴崎が自分に罪をかぶらせようとしていることに気づきます。柴崎は愛を愛しているのに刺すほどのことがあったのだと。そして8年前のように、自分に罪をきせようとしていると。

8年前、娘には手を出さないという約束の代わりに罪をかぶりました。無実なのにです。これはおそらく月島検事の父が関係している件でしょう。

当時月島検事はまだ学生でした。犯人の顔を見たのでしょう。裁判の傍聴席から「この人じゃない!」と必死に叫んでいます。なのに結城は「異議はありません。」と罪を認めます。柴崎がほくそ笑んでいます。

8年前の事件とはどのようなものだったのか。

娘には手を出さないという約束とはどういうことなのか?

柴崎と結城の関係は?

第2話でも謎が生まれましたね。


逃亡中の結城に話は戻ります。

警察に追い詰められた結城は屋上からなんと飛び降りてしまいます。

隣の壁に一瞬捕まるも、下へ落下。運良くダンボールやら何やらがあるゴミの上に落ちました。運がめちゃくちゃいいですね。

話の最後の方でとうとう結城が追い詰められます。

そのとき新しい人物が登場します。

磯村勇斗は敵なのか?

磯村勇斗さん演じる灰谷が結城が追い詰められているのを助け?ます。地面を爆破させるものをしかけて衝撃を与え、煙のようなものも出し、警察の視界をさえぎり、足をとめました。警察に負傷者が数人出たかも知れません。

そして逃げ切ったあと、灰谷はなんと結城の前でナイフを出しました。

え!? 灰谷に結城は切られちゃうの!?というところで終わっています。

予告では結城に切りかかっているので、結城を始末しにきたのかも知れません。

もしかして柴崎に雇われて?

また謎が増えましたね。

まとめ

すみれにも捕まったことが知れてしまったし、来週はどうなるのでしょうね!?

2話の分かった点

①愛を刺したのは柴崎。

②柴崎が8年前と同じように結城に罪をきせようとしている。

③8年前の事件。おそらく月島検事の父が関わる事件。この事件で結城は無実なのに罪をかぶった。「娘に手を出さない代わりに」

また来週も楽しみですね!

最後まで見ていただきありがとうございました♪

スポンサードリンク