2020オリンピックマラソンスイミング競技開始日と出場選手を予想!

ダニアル・ディアス選手は14個もメダルを獲得されていますよねぇ。

素晴らし過ぎる✨

スポンサードリンク

まずはじめに、マラソンスイミングとはどのような競技なのでしょう?

マラソンスイミングは、プールでの競泳とは違って、速く泳ぐ技術だけ

ではなく、天候、潮汐など様々な影響を受けるため、自然の中で泳ぐ経

験と知識も必要となります。

オリンピックでは、10kmの距離を泳ぎます。

安全性に考慮して、流れがゆるやかな水域で行われます。

スタート時は視覚と聴覚にうったえる合図があります。

泳ぎ方に規定はありません。ウェットスーツは着用できません。

キャップ、ゴーグル、耳栓、ノーズクリップは着用OKです。

選手がフィニッシュラインに達したときに、フィニッシュになります。

記録の計測と順位の判定のために、ビデオ撮影とマイクロチップシステ

ムが利用されます。

マラソンスイミング競技開始日と出場選手を予想!

マラソンスイミング女子 決勝 競技開始日

8月5日(水) 場所 お台場海浜公園

開始時間 8:00~11:00

〈出場選手〉

貴田裕美(きだゆみ)

貴田裕美さん

引用元:NAVERまとめ

生年月日  1985年 6月30日 (32歳)

身長    160cm

体重    57kg

専門は自由形長距離。

5km,10km,自由形,800m,1500m

所属 コナミスポーツクラブ

パン・パシフィック水泳選手権2018 女子ウォータースイミング10km 2時間8分38秒3 6位

水泳は平泳ぎ選手として活躍した。姉の真美さんの影響で始めた。

身長が160cmで他の選手より小柄なので、これを補う方法として、

「ピッチ泳法」をとっています。

(ピッチ泳法とは、手足を速く動かして泳ぐことです。)

まとめ

他にも選手を追記させていただきます。

最後まで見ていただきありがとうございました♪

スポンサードリンク